猫グッズ&猫雑貨のお店『猫びよりショップ』

猫びよりSHOP

猫びよりの連載で、日本の猫を撮り続けている
岩合光昭氏の写真がグッズになりました。

野生動物を中心に世界中の大自然での撮影に忙しい岩合氏は、日本に戻ると猫たちに会いに出かけます。北から南まで、出会った猫たちのあるがままの姿が写し出されます。数多い岩合ファンのために、身近なグッズからスタートです。IWAGOグッズは、今後も多数展開する予定ですので、どうぞご期待ください。

猫びより

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:07-17205-01
発行年月日:2006-12-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

猫びより31号は、1月号ということで毎年恒例のカレンダー付き。
今年は藤範智誠さんの連載「したたか こびたりにゃっ!」がカラーで登場。連載時とはまた違った雰囲気を1年間楽しめます。
特集は「ほっこり眠り猫」。
一日中寝ているから"寝子"。そんな由来説があるほど、猫はよく眠る。香箱座りでまどろみ、まあるくなって熟睡、おなか丸出しで夢の中……。
起きているような寝ているような"うちねこ"の一日、眠りのふしぎや名画の中の眠り猫、日本で一番有名な眠り猫まで、ぬくぬく脱力系な魅力を余すことなく凝縮、眠り猫のオンパレードです!!
インタビューはスタジオジブリのプロデューサー、鈴木敏夫さん。独自のアイディアでメガヒットを生み出す名プロデューサーの家には、彼をも唸らせる、2匹の手ごわい猫がいました。そのほかにも、スタジオジブリ周辺に出没する猫やジブリ映画に登場する猫たちも紹介!
「岩合光昭の猫」は四国の徳島。徳島には吉野川を代表として、川が多く流れています。今回はその川沿いに、ネコとヒトとの暮らし、自然との繋がりを辿っています。
新美敬子さんの「世界の旅猫」はカリブ海最大の都市、ドミニカ共和国の首都・サントドミンゴ。ゆったりとした時間の中で暮らす人々は、まるで猫のよう。八百屋の猫から三輪車に乗った猫まで、穏やかな表情の猫たちが幸せな気持ちにさせてくれます。
そのほかにも、フィンランドのオーロラの森に迷いこんだ猫や英語の中の猫たちなど、さまざまな猫が登場します!!

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:06-17205-11
発行年月日:2006-10-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

『猫びより』はおかげさまで、創刊30号を迎えました!
今号は『猫びより』創刊30号記念ということで、特集「まるごと! 岩合光昭の猫」をお送りいたします。
『猫びより』創刊以来の大人気連載「岩合光昭の猫」。今回はスペシャルバージョンで、「東京」の撮り下ろし、未発表作品集、撮影同行密着取材など、盛りだくさんの内容です。普段は見ることができない、岩合さんの猫撮り術も大公開!!
第2特集は「パウル・クレーは猫を愛したか?」。
"色彩の魔術師"といわれたクレーが、実は猫好きであったという意外な一面に迫ります。
新美敬子さんの「世界の旅猫」はアルプス山麓にある湖畔の町、イタリア・ストレーザ。「猫のいる宿」は安曇野・野草庵。インタビュー・湯川れい子さんなど、盛りだくさんの内容でお送りいたします。
本誌ショップは、これからの季節にほんのりと暖かい「手あぶり猫」をご紹介しています。
「ネコを創る人」で取材させていただいた本間文江さんの作品です。
その他ハンドメイドジュエリーブランド「better」のポップな猫リング、京太郎の新作ブックカバーも必見!

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:06-17205-09
発行年月日:2006-08-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

今号の特集は『オススメ! 猫の絵本』
猫びよりが自身を持ってオススメする、猫の絵本大特集。
絵本屋さんや猫好き本屋さん、絵本コレクターなどなど……
"猫絵本のプロ"が可愛いくて、奇妙で奥深い世界へご案内します。そこには素敵な出会いや懐かしい再会が、きっとあなたを待っています。
アンケートでも人気の高かった『ダヤン』の生みの親である池田あきこさんのインタビューや、人気イラストレーター・吉沢深雪さんの書き下ろしなど、盛りだくさんなラインアップです!!
第2特集は『災害時の猫と人』
阪神淡路大震災で犬2頭、猫11匹とともに家を失ったおばちゃんの2年半に渡る、テント暮らしを綴った感動のフォト・ストーリー。災害に遭った時、そのための備えなどがわかる「防災Q&A」も収録しています。
本誌ショップはドイツ製の猫魔法瓶やイギリス製のミトン・ランチョンマット・ティーコージーなどキッチン用品をまとめてみました。またCDラックやウェルカムボードなど楽しいデザインのものがいっぱいです。当サイトでもご紹介しています。

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:06-17205-07
発行年月日:2006-06-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

最新号の特集は、「100匹の感動ストーリー」。愛猫と暮らしていると、思いもかけない様々な「喜怒哀楽」のドラマに遭遇します。猫との出会いや暮らしの中から生まれた感動エピソードを大特集いたします。とよた真帆(女優)、藤田宜永(小説家)、クニトシロウ(漫画家)ほか著名人や読者の猫、一挙に100匹登場!
もうひとつは、たった3本の主演映画を残して神話となった、"The First American
Teenager"、ジェームズ・ディーンと猫。彼の数多い神話の中でも、もっともミステリアスな飼い猫"マーカス"とのエピソードを貴重な写真とともにお届けします。
本誌ショップは、本誌でもおなじみのピアニスト、フジ子・ヘミングのアート作品です。テレビドラマにもなった彼女の生きざまは、多くの人に感動を与えました。たくさんの猫たちと暮らすフジ子・ヘミングの描く絵は、ポップ調の色使いの鮮やかなタッチ。この機会にぜひお手元に!

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:06-17205-05
発行年月日:2006-04-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:06-17205-03
発行年月日:2006-02-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

あまりの寒さに早く春がこないかと願っているうちに猫びより3月号が発売になりました。
特集は「アイドル猫」。公園猫からカリスマモデル猫になった八二一さんの「はっちゃん」、平間至さんの「みーちゃん」。島田ケンジさんの「トラ」、飯田信雄さんのお散歩ねこ「ちびにゃん」、新美敬子さんのキカン坊猫「カテキン」がそれぞれ登場。
インタビューは作家の高橋洋子さん。俳句・競馬・麻雀と忙しい日々を過ごす高橋さんの猫の名前は? 
本誌ショップは、横尾忠則さんの猫作品「魔除猫」と「大仏猫」、宮地乃梨子さんのペーパーワーク(張子)の猫。
横尾忠則さんは1月号「私と猫」コーナーに、宮地乃梨子さんは今月号「ネコを創る人」にもご登場いただきました。

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:06-17205-01
発行年月日:2005-12-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

1月号はなんといっても付録のカレンダーが嬉しい!今年は「はっちゃんち」で大人気の八二ーさんのカレンダー。もちろんはっちゃんも最後に登場しています。
特集は「ネコの赤ちゃんがやってきた!」吉田ルイ子さんの寅之介の写真が最高です。インタビューは横尾忠則さん。もともと猫好きでネコの作品もあるのでショップにも登場願えるかも知れません。
本誌ショップは作家シリーズです。節子・クロソフスカ・ド・ローラ(画家バルテュス夫人)の猫グッズと、猫びより前号で紹介した川口喜久雄氏のシルエット工場が作り出す「影で立つ絵」猫シリーズをご紹介しています。

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:05-17205-11
発行年月日:2005-10-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

11月号の特集は「町人文化の遊び心」。猫好きで有名な歌川国芳の浮世絵と、これまた猫好きの法政大学教授アン・へリングの小粋で洒落た文章。コラムニスト木村万理の「落語の猫」。俳句は玄人はだしの小沢昭一が書いた「江戸の猫」。「いせ辰」「ふじ屋」「助六」の江戸っ子オーナーたちも粋を語って、充実した楽しい特集です。
本誌ショップでは、トロイカ社のとっても可愛くてお洒落なキィーリングとナショナルトラストの生活雑貨をとりあげました。トロイカ社のキィーリングはこちらでもお求めいただけます。

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:05-17205-09
発行年月日:2005-08-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

価格(税込):880円
雑誌データ:A4変型判 128p
雑誌コード:05-17205-07
発行年月日:2005-06-12
発行:株式会社 日本出版社

SOLD OUT

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages

ネコまる

GOODS INDEX

LINK